読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲山ぐるぐる

あまりかぜのブログ

【感想】 『ハドソン川の奇跡』

映画

あまりかぜです。

クリント・イーストウッド監督の映画を見てきました。

ヒューマンドラマを見たい方には、おすすめです。

名優トム・ハンクスを主演に据えて2009年1月に起こった実際の航空機事故とその後の機長を描く。

当時日本でもトップニュースになったと思いますが、まさか事故調査委員会がこの機長の判断を疑っていたとは。

155人全員を助けたのだから問題ないだろ、と思うのは感情論的なんでしょうか。機体を水着させたこと、データ上は空港に引き返せたことが事故調査委員会の不審を買ったのでしょうか。

とにかく、トム・ハンクスが実際の機長に全く似てないとこを除けば、実にリアルに再現して見せてくれます。

過去の事件や事故をドキュメンタリーや安っぽい感動モノではなく、きちんとヒューマンドラマに仕立てた手腕はさすがイーストウッド監督です。

機長、究極の決断 (静山社文庫)

機長、究極の決断 (静山社文庫)

 

Sully

Sully