甲山ぐるぐる

あまりかぜのブログ

今年もあります、午前十時の映画祭

あまりかぜです。

4月から始まる『午前十時の映画祭8』のラインナップが発表されています。

f:id:kbtymgrgr365:20170220135103p:image

上映作品一覧 - 午前十時の映画祭8 デジタルで甦る永遠の名作

 

これまた名画が目白押しです。ハリウッド超大作がほぼないのは、選者の好みに間違いありませんね。

今年は女性の映画が目立ちます。

夏は『魅惑のオードリー週間』と題してオードリー・ヘップバーンの映画を週替りで4本上映。

邦画のモノクロ映画にも注目です。

『天国と地獄』や『泥の河』なんかはTVで放映されることもないでしょうから貴重ではないかと。

デジタル・リマスターほどではないにしてもデジタル上映なので期待できます。

 

TOHOシネマズ西宮OSはグループB。トップバッターは『ライフ・イズ・ビューティフル』です。

ライフ・イズ・ビューティフル

アメリ

裏窓

ショーシャンクの空に

アンタッチャブル

雪之丞変化

イヴの総て

突然炎のごとく

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

セント・オブ・ウーマン/夢の香り

ローマの休日

麗しのサブリナ

昼下りの情事

おしゃれ泥棒

トリュフォーの思春期

泥の河

天国と地獄

野良犬

悪魔のような女

グロリア

夜叉

戦場のメリークリスマス

アニー・ホール

ペーパー・ムーン

ギルバート・グレイプ

バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版

招かれざる客

麦秋