甲山ぐるぐる

あまりかぜのブログ

Baycomのルーターを変更

あまりかぜです。

これまで使っていた無線LANルーターを据え置きタイプに交換しました。

ルーターというのは、簡単に言うとスマホやPCを無線でインターネットに繋げる機器。

新しい機器はファーウェイ E5180というものです。インターネットにはLTE(4G)で繋がります。

f:id:kbtymgrgr365:20170831233615j:imageコーヒー瓶よりやや低い。青ライトが眩し過ぎ。

f:id:kbtymgrgr365:20170831233632j:image裏のLANポートもピカピカしてます。

こやつ、Wi-Fi規格が802.11 b/g/n(2.4GHz帯)のみという仕様。

今どき5Ghz帯をサポートしてないとは。スマホバッテリーの減り具合いが幾分早くなったような気がしてます。

 

交換前のものは、モバイルタイプLTEルーター、ファーウェイ E5577s。

f:id:kbtymgrgr365:20170831233658j:imageBaycomのHPより

こちらはWi-Fiの5Ghz帯も使え、軽くて持ち運びには良かったのですが、昨今は持ち出すこともなく、PCにUSB接続で使用。つまりUSB充電しっぱなし状態だったのです。

結果、裏蓋が閉まらない程にバッテリーが膨らんで来ました。さすがに危険を感じてきます。

バッテリーのみの交換もありですが、多分症状は再発するでしょうし、電波の強さと安定性を優先して交換です。

 

ほとんど知られていませんが、西宮のケーブルTV局であるBaycomにはLTEのインターネット接続サービスがあります。

ベイコムLTE すぐに使えるカンタンインターネット|Bay communications

最大のネックは極めてエリアが狭いこと。一部のケーブルTVサービスエリアでしか使えません。

モバイル的には致命的ですが、据え置きなら、問題なし。

どの時間帯もそこそこの速度がでるのは、利用者が少ないからでしょうね。