甲山ぐるぐる

あまりかぜのブログ

ディズニーとチームスカイの関係

あまりかぜです。

ウォルト・ディズニー20世紀フォックスやHuluなどの映像部門の買収を発表しました。

news.livedoor.com

映画関係ではかなりのビッグニュースです。なんたってピクサーやルーカス、マーベルに加えて20世紀フォックですから。

手強い米当局の承認が得られるかどうかが焦点だそうですが、トランプ大統領はさっそく買収を支持してます。

ディズニーはあのネットフリックス(有料会員1億人!)へのコンテンツ提供を打ち切り、来年自社で動画配信事業を開始します。ディズニーファンはリピーターが多いですから、会員はすぐ集まる。ネットフリックスはオリジナルのコンテンツを増やすみたいですが、特に日本では苦戦すると思います(ディズニーが高くなれば別ですが)。

買収が承認されれば、只のエンターテインメント産業を枠を超えた一大帝国が出来上がります。ブランドコンテンツホルダーが最大手のディストリビューターにもなるのです。

あまり報道されてないのが、フォックスが持っていた英スカイの株式もディズニーが手に入れ、大株主になることです(約39%)。BBCによると残りの株も買い取り、子会社化も狙っているとか。

スカイといえば、ロードレースの常勝、チームスカイのメインスポンサーです。その関係はかなり強固と思われますね。

スカイが傘下となれば、えげつないディズニーが、宣伝効果抜群のロードレースを黙って見てるとは思えません。

もしかすると近い将来、チームスカイ選手がミッキーのキャップをかぶったり、隠れミッキーのジャージを着てるかも知れませんね。

 

    +
Chris Froome Celebrityマスク、カード面とファンシードレスマスク

Chris Froome Celebrityマスク、カード面とファンシードレスマスク